3月11日はビットコインにとって大きな転換点に?!跳ねるか沈むか確率は○○%

こんにちは、BITSURFERです。

ぼくにとってビットコインは本当に知的好奇心を抱かせてくれる存在であり、また、今このタイミングでの行動次第では、ぼくたちの子ども世代の未来をも変えてしまう可能性がある存在です。

広く浅くで結構ですので、その動きを目で追う価値は十分にあると思います。

ビットコインETFの行方は?

さて、皆さんもご存じ、この週末3月11日に、ウィンクルボス兄弟が提案するビットコインETF(上場投資信託)に対して、米国証券取引委員会(SEC)の承認が下りるかどうかの結論がで・・・ないんですね。

実は11日は土曜日なので、実質発表があるのは、13日の月曜日です。

まぁ、土曜日に決まるので、週末にウェブ上ではリークがされて、ザワザワするのでしょう。

このETFは世界中でそれはもうとんでもなく注目されています。

大統領選すら賭けの対象にしてしまう彼らの事、やはり、ビットコイン取引のプラットフォームを運営するBitMexという企業が、ビットコインのETF承認 or 否決をビットコインで賭けができるサービスを始めました。

現在承認される方に52%の票が集まっているそうな。

さて、来週はただでさえ乱高下の激しいビットコインの値動きはとんでもないことになりそうですね。

ビットコインがっつり両替しました。

あ、ちなみに先日、○○○万円をビットコインへ両替しました^ ^

もう少し早く決断できればよかったんですが、諸事情でずれ込んでしまいまして。。少しだけ無念。

ぼくは短期保有は考えておらず、長期投資でビットコインの保有率を増やしていく事を考えています。

また、ビットコインが高いときに両替しても、ビットコイン建てでの投資であれば、投資額が大きくなるだけで、損にはならないのでご安心ください。

2017年のオススメHYIP

さて、2017年は新しいHYIPが、まだまだ有象無象に出てきます。現時点でもまだ日本未上陸の案件が多数控えています。

ビットコイン投資の世界にどっぷり身を置いてみると、不思議と運営者側から直接オファーがあったり、仕掛ける側の情報が入ってきたり、日本上陸直前の情報が入ったり。かなり最上流の情報を取れるようになりました。

HYIPは、ご自身で検証する事は難しい事も多いですよね。

ですので、ぼくの方で参入時期とスキーム、運営元との距離感などで検討、参加する価値がありそうだと感じた案件は、まずは実践して最低限の検証をした後に、このブログにてどんどんご紹介していきますね。

是非、皆さんの資産運用の参考にして下さい。

現時点でのオススメ投資案件一覧は、近日中に記事にまとめるのでしばしお待ちを。

ABOUTこの記事をかいた人

ビットサーファー

複数の法人代表&役員やってます。暗号通貨ビットコインに興味を持ち、暗号通貨投資、海外都市開発事業、未上場企業への投資等々分散投資を実践。HYIPで消耗するのはもう辞めて資産&家族の笑顔を増やしましょう!今一押しのヘッジファンド等LINE@でしか流さない情報あります→ https://goo.gl/X9aTWU