WinnexPlus+ 日利1% D9クラブの先行者利益をもう一度という方へお勧めビットコイン投資案件

winnexplus 登録

皆さん、こんにちは。BITSURFERです。

ご参加されている投資は順調に推移していますでしょうか? 昨年から始まりブームと言ってもいい程の盛り上がりを見せているビットコイン関連投資。

あまりにも多くの案件が新しくスタートしているなか、とことん最上流の情報を取得する事で出来る限りのリスクヘッジをし、先行者利益を得られる環境に居る事が本当に重要になると思います。

そんな中、3月3日から大型案件がスタートします。

かなりバランスのとれた投資案件と判断したので、ぼくは既に縁故募集でカントリーリーダーの直近で登録完了しております。

案件名は「Winnex Plus(Winnex+)」と言い、D9Clubのスキームと、TCCのような継続性を兼ね備えたビジネスモデルで、HYIPではなく実在する企業とガラス張りな運営者が行うフランチャイズビジネス展開もしていきます。

昨年11月にD9クラブがスタートして、開始直後に始められた方の今の収入はご存じの通り。D9クラブの再来と言う呼び声が高い「Winnax Plus」には、ぼく自身も全力投資をします。

 

Winnex plus+ 運営者情報とビジネスモデル

Winnex plusは、ブラジルのサンパウロから1時間位のところにあるエリアに本社を構えた企業で、ピーター氏という方がCEOを務められています。

法人としては、Winnnex Internet & Service Co Ltd. という会社を登記中で間もなく謄本も上がってくるという状況です。

また、ピーターCEOは、ビザの承認が下り次第、来日予定です。

ピーター氏は、D9クラブと同じスポーツトレーディングの分野で高い実績を上げているトップスポーツトレーダーであり、D9同様にそのノウハウを元にした情報配信システムを持っているとのことです。

ただ、ブックメーカーでベットできる資金には上限があるため、Winnnex Plusは、そのノウハウを元にしたスポーツトレーダーパッケージだけではなく、ビットコイン交換取引所からの収益や、フランチャイズビジネスからの収益を合わせたスキームを構築するビジネスモデルになっています。

フランチャイズとしては、Bob’s(外食)、Boticario(化粧品)、havaianas(サンダル)、Winnexバーガー(仮称)も展開していく予定と聞いています。

既に2017年5月からオープンする1号店も開店準備に追われており、現地の写真も確認済みです。現在はオープンに向けて工事を進めている状況でした。

また、フランチャイズ契約を行う各ブランドは、日本人には見知らぬものが多いと思いますが、ブラジル国内では大変有名なブランドだそうです。

3月3日にプレローンチとなり、オンライン登録もその日から開始しますが、オフィシャルローンチは実店舗の1号店が開店する5月を予定しています。

 

Winnex plus+日利と出金に関して

67ドル~2000ドルのパッケージ購入に対してアクティベーション後1ヶ月を経過した後、31日目から日利0~2%を獲得できるということです。

「0」と表記があるのは、まだこれからのビジネス(特にフランチャイズ)のため表記しているそうで、0%以上を保証するような記述があるとポンジスキームなんじゃないかと疑われる恐れがあるのであえてご説明頂きました。

基本的には日利1%前後と考えて頂ければとのことでした。

出金は毎日可能で、最低200ドルから。もちろんビットコインでの出金にも対応していますし、Winnnex Plusは、別法人で取引所も運営しているので、両替できる他の通貨での出金も可能になっていくようです。

登録費用としては、ビットコイン若しくは、USドル、ブラジルレアルで可能になります。※為替:1ドル=約3ブラジルレアル

表記では、ゴールド=$1000・プラチナ=$2000になりますが、為替を考慮して、それぞれ、$1020・$2020での登録になります。

 

Winnnex Plus+ 各種ボーナスについて

Winnnex Plus+のマーケティングプランとしては、直紹介ボーナス10%。バイナリーボーナスは、ブロンズ以上のパッケージから権利を得られ、各パッケージに付いているポイントの少ない方のパーセンテージ(40~100%)を獲得できます。

D9クラブとそれとは違いレベル1からカウントされます。ただし、1日の上限が決められており21,000ポイントとキャップが掛る仕組みになっています。

グローバル・ディビジョンボーナスは、バイナリーが成立していることが条件。

チームゴールドボーナスは、ゴールド以上のパッケージで10名以上の直紹介(自己ポジションも可)が対象となり、その直紹介に関してもバイナリーが成立していることが条件となります。

リーダーシップボーナスは、会社の利益の2%をキャリアプランのパール以上獲得者で分配する仕組みになります。

リーダーシップボーナスの上限300%というのは、各ポジション毎に日利や紹介料など全てのボーナスを含めて300%になると、アカウントを更新しないといけなくなる仕組みで、これは自己資金を投下せず紹介ビジネスコミッションのみで利益を上げ続けることを良しとせず、再度自己資金を強制的に投じさせる事が目的で、アップラインにはその都度、紹介ボーナスが入る仕組みとなります。

フランチャイズの残余利益とは、ユニレベル上で構成される各パッケージからの利回りからのボーナスで、D9クラブでいうところのDLD9からのボーナスが積み重なるイメージです。これもバイナリーが成立していることが条件になります。

キャリアプランは累積型で、バイナリーの少ない方のポイントから計算される仕組みとなります。

また、キャリアプランの商品が要らない場合はBTCに変換してもらえるそうです。これはうれしいかも。

さらに、上位のキャリアプランには、フランチャイズオーナーの権利が与えられるという事です。しかも、共同オーナー権利ではなく単独オーナー権利です。

物や旅行などではなく、ビジネスオーナー権が付与されるという点は、今までになかったかなり興味を引くビジネスプランになりそうですね。

 

Winnex Plus+のプレゼンテーション資料

 

Winnnex Plus+登録方法について

Winnex Plus How to entry 執筆中。

下記リンクよりご登録を進めてください。ご登録マニュアルに関してはご登録される前に、下記@LINEにご参加下しましたらお渡しさせて頂きます。

 

Winnex Plus登録はこちらから

 

LINE@友だち追加
winnexplus 登録

ABOUTこの記事をかいた人

ビットサーファー

複数の法人代表&役員やってます。暗号通貨ビットコインに興味を持ち、暗号通貨投資、海外都市開発事業、未上場企業への投資等々分散投資を実践。HYIPで消耗するのはもう辞めて資産&家族の笑顔を増やしましょう!今一押しのヘッジファンド等LINE@でしか流さない情報あります→ https://goo.gl/X9aTWU